メンガチョ!

メ ン ガ チ ョ !

= 山口県のラーメンを中心とした麺類情報掲示板 =

 
↓ 主なスレッド ↓

【 掲示板トップ画面へ 】  トンコツ系 醤油系 味噌・その他 蕎麦・うどん 麺類全般(県内) 麺類全般(県外) 屋台 画像トリビア  
雑談 福岡県 広島県 有名店 全国 開店・閉店情報 臨時営業情報 セットメニュー インスタント 掲示板の使い方 店舗情報
[ 山口の美味しい麺類スレッド表示ツリー表示タイトル表示新規スレッド作成記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[13750] 醤油系@山口 その52  名前 : 管理人 MAIL   2016/05/06(金) 07:24 [ レスを書く ]
山口県の醤油系ラーメンのスレッドです。

前スレ「醤油系@山口 その51
http://ramen.1616bbs.com/bbs/?pid=ramen&mode=pr&parent_id=13543&mode2=topic 

[13752] リバー@防府 新メニュー「中華そば和らぎ(やわらぎ)-魚介-」  名前 : のり MAIL  2016/05/06(金) 07:27

新メニュー投入に伴い「旧・中華そば」が「中華そば牛骨」に改名してます。

中華そば和らぎ(やわらぎ)-魚介- 600円。

レモンと三つ葉が目を引きます。
丼から牛骨、脂、イリコにレモンが重なった薫りがします。
「旧・中華そば」が「中華そば牛骨」になったし、スープに透明感が
あったのでベースを変えたのかと思いましたが、同じ牛骨のようです^^
スープをの飲むと。。。。アッサリ系の牛骨にほんのりとイリコ感が加わったもの。
レモンは清涼感のある薫りが漂うものの、酸味は分かりません。

下松牛骨清湯バージョン&周防大島アレンジ」って感じで美味いです^^

デフォの“中華そば牛骨”が重たいと感じる人は、コッチんがエエじゃろうね^^

[13768] 湾岸ラーメン食堂@宇部 “ラーメン食堂のラーメン”です♪  名前 : suke  2016/05/11(水) 16:01

4月26日にオープンした「湾岸ラーメン食堂」に行ってきました(^^)/
『湾岸ラーメン』 680円。麺メニューは二代目YUTAKAがプロデュース

背脂が浮いたホンノリ粘度を持つ褐色のスープ。
コッテリだけど穏やかでコクのある醤油ラーメンって感じの味わいが
“どっかで食べたことあるなぁ〜”と、
メチャ回想して思い出したのが「醤醤@宇部」で食べた一杯

背脂の有無はあれど、それそれ!その味だわ!
同市内の老舗ラーメン食堂「醤醤」をリスペクトして
今風にアレンジにしたのが「湾岸ラーメン食堂」なんだと勝手に解釈!(笑)
コッテリだけど障らないスープに共通点を感じました(^^)

食堂なんだしセットのが良いかも。…一杯じゃ足らんかったし(^^;)笑

[13790] つるのまい@岩国 タレが効いてキレが出てます^^「中華そば」  名前 : のり MAIL  2016/05/20(金) 17:48

中華そば 600円。

デッカイチャーシューと麺とスープしか見えん^^;
チャーシューの下にネギとモヤシが潜んじょります。
ネギとモヤシが見えるように配置した方がエエと思うけど。。。

スープを飲むと。。。。タレが以前より強めに効いてます!
基本は以前と変わらんけど、前よりコッチんが好きです^^
卓上に置かるるようになった柚子胡椒がスープに合います^^ 

見た目では分かりにくいけど、硬くならない程度に軽く炙ってある
肩ロースらしきチャーシューは香ばしくて相変わらずの美味さです^^

ラーメンと相性の良いリーズナブルなサイドとのセットもお奨めです^^

[13808] 季樹魚@下関 変わらぬ美味さです♪「天然魚介醤油らーめん」  名前 : のり MAIL  2016/05/27(金) 17:11

移転の話が急遽白紙になった季樹魚へ訪問

季樹魚で最初に食べて感動した「天然魚介醤油らーめん」
店内の魚料理から出た“あら”を使ったスープが特徴でした。
季樹魚は年明けから魚料理を止めてラーメン一本に絞られました
今はアラのみを仕入れてスープを作られているそうです。
ということで味が変わった可能性があるので食べてみました^^

天然魚介醤油らーめん 650円。

乾物だけでなく魚を感じるスープは健在!
無化調ならではスッキリ感のある季樹魚の味で美味い♪
「僕も頑張ってます」って食感の麺を噛むと甘さが出てきます^^
季樹魚の“天然魚介醤油らーめん”。以前と変わらずに美味いです^^\

[13826] 松の樹@周南 店の実力を感じ取れる一杯「塩醤油ラーメン」  名前 : のり MAIL  2016/06/03(金) 07:16

塩醤油ラーメン 650円。

下松牛骨ラーメンの様な甘くてガツンとくる力強いタイプとは違って、
繊細かつキレがある牛骨清湯スープです^^
下松牛骨にコショウを振ると美味くなるから必ず使いますが
下松牛骨とは異なり、コショウを振っても味の変化が少なくて
使っても使わなくてもどっちでも。って感じです^^
リバー@防府の清湯スープもコショウとの相性はイマイチなんよね。

この日の麺は いつものしなやかさにプラス腰があって美味し!
ホロリと崩れる 柔らかなのに肉の味がシッカリとするチャーシュー!
モヤシの髭も綺麗に取り除いてあります^^

店の実力を感じ取る事が出来る一杯。 お奨めです^^

[13836] 周月@平生 満足度超高し!「らーめん」  名前 : のり MAIL  2016/06/07(火) 07:16

「熱いですから気を付けてください」とカウンターの上へ丼が配膳。
両手で持ち上げた丼は、私の頭の位置から顔の正面を通ってテーブルへ。
半弧の軌道を描く丼から、鶏や節やホタテ油や醤油の薫りが私を直撃しました^^

らーめん 700円。

スープを飲むと酢を抜いた「つけそばのつけ汁」と同じ印象の味。
各材料の味が主張しながらも、見事に調和している秀逸なスープです^^
無化調由来のスッと引くキレが味に立体感をつけてくれます^^

麺は食べ始めはザクザクで、後半はスープに馴染んでしなやかに変化します。
180gという大盛並の麺量がありながら、スルスルッと入ります^^

スープ、麺、トッピング陣。 全ての完成度が高い大満足な一杯です^^

[13849] クラクラ@光 ハイカラな“いりこ出汁ラーメン”です♪  名前 : suke  2016/06/12(日) 13:06

『極みirikoラーメン』 650円。 

イリコ香はさほど強くないけど土台としてシッカリ支えてる感じで
塩とも醤油とも捉えられるトコロに醤油が少しだけ顔出してるような塩梅が
辛うじて醤油ラーメンと認識できる上品な味付け。
オリーブ油と思われる軽快でライトな香味油が合わさり華やかさを添えてます(^^)
多加水のツルシコ麺との相性も良好です♪

特筆すべきはイベリコ豚のチャーシュー♪
見た目はフツーですが洋食のエッセンスがギュッと詰まった薫り高く香ばしい味で
この味付け。何処か食べてるんだけどソレが何だったか?思い出せない(^^;)笑
最も「洋」を感じさせるのがこのチャーシューで、美味しさもさることながら
このラーメンのアクセントになってる部分でもあります(^^)
イタリアンのシェフが作った「日本式ラーメン」。洗練された一杯です♪

[13863] しなとら@柳井 7年前と同じ値段!「しなとらランパスセット」  名前 : のり MAIL  2016/06/16(木) 17:20

愛知県発祥のFC店。柳井店は「フジマグループ」の系列です。
今回ランチパスポートに参加されたので7年ぶりに訪問しました。

しなとらランパスセット 500円。 (定価750円。ランチパスポート価格。)
(しなとららーめん 630円。 プラス120円で餃子3個がセット)

“しなとららーめん”の値段は7年前から据え置きでした
スープの味が鶏ガラ背脂で来来亭の似た印象も以前と変わらず^^
プルンとした食感の多加水縮れ卵麺も健在です^^

小ぶりな餃子は片栗粉が混ぜてあるのか、餡が“しゅうまい”
っぽい弾力で、味は普通に美味い^^

平日ランチサービスを加えると、こ〜〜んなに豪華になりました^^

[13877] めんいち@光 パワフル牛骨ならココ!「中華そば・小」その1  名前 : のり MAIL  2016/06/22(水) 07:18

約1年半ぶりの訪問。

私 「小を硬麺でください!」
女将「・・・・ネギ増しで良かったんでしたっけ?」
私 「えっ? あっ...ネギ増しでお願いします!」
女将「は〜〜い^^」

スゲ〜〜、年に一度来るかどうかなのに、ネギ増しにすることを覚えてる!
私は忘れてたのに^^;  昔は「薄味、脂少な目、ネギモヤシ増し」って
店にとっては面倒臭い注文をしてたから覚えられたのかも^^;

中華そば・小(硬麺 、ネギ増し) 550円。

いつものネギはもっと太めで白も混ざってるけど、この日は細目な青ネギで登場!

[13878] めんいち@光 パワフル牛骨ならココ!「中華そば・小」その2  名前 : のり MAIL  2016/06/22(水) 07:20

口をつける前に麺リフトの写真をパシャリ。

一旦麺を戻してスープをズズズッ。。。。。ぅ美味ぁ〜〜い♪
シッカリと伝承された下松牛骨で、青ネギが合うね〜〜^^
しかも、すげ〜〜パワフルで「これぞ めんいち」! って味です^^

そして麺をすすると。。。武居のザクザク麺とのタッグ。最強です!

チャーシューを口に含むと「ん?」。 メチャ柔らかじゃん♪
そしてロース肉の頃合いの良い赤身と脂身のバランスで美味い!
今まではもっとスジぽくて、硬さを感じるタイプだと記憶していました。
麺友さんに確認すると今年に入ったあたりから変わったそうです。

今もなお進化するパワフル牛骨。 超お奨めです^^

[13890] 河本@新南陽 相性抜群です^^「えんそくセット」  名前 : のり MAIL  2016/06/28(火) 07:14

「えんそくセット」は正規のメニュー表には載っていません。
「麺類とセットで108円の“むすび”」ってがメニューにあります。
「えんそくセット」はランチパスポート用に準備されたメニューみたい^^

えんそくセット 500円。(定価756円。 ランチパスポート価格)
(和風らーめん540円。 プラス216円でおむすび2ケがセット)

鶏ガラ主体の中華そば系のしみじみ美味いスープ。
フワリと薫るチー油の薫りがエエですね〜〜^^
しなやかな低加水麺。 やっぱ中華そばには低加水よね^^

むすびの具は「昆布」と「おかか」。 両方私の大好きなヤツです^^
海苔が噛み切ると、フワリと握られたご飯には温かさが残っていて美味し♪
ラーメンとの相性も最高! ごちそうさまでしたm(_)m

[13918] 堀商店@岩国市錦町 美味くてビックリ^^「中華そば」その1  名前 : のり MAIL  2016/07/04(月) 17:41

錦川鉄道の錦町駅を出てすぐんとこにある店。
釣り具&雑貨を扱われる一方、食堂も営まれています
錦町広瀬には「堀商店」が2軒あり、もう一方が「堀商店」で、
コチラのお店は「堀武男商店」で登録されているようです。

人の良い、話が上手な女将が調理場から常に話しかけて来られます。
お肌スベスベで綺麗な顔立ちは70代かと思いきや、80代後半とのこと!
食堂の近くに、私の大好きな“金雀”の蔵元“堀江酒場”がありますが、
錦町の美味い水を飲み続けたら、肌が綺麗になるんかね?^^

中華そば 500円。

綺麗に盛り付けられた丼が良い薫りを従えて登場!
スープを飲むと鶏ガラ&野菜のチャンポンテイストで美味い♪

[13919] 堀商店@岩国市錦町 美味くてビックリ^^「中華そば」その2  名前 : のり MAIL  2016/07/04(月) 17:44

麺をすすると、その食感に覚えのあるザクザク感。
女将に確認すると、何と中華そばと相性抜群の武居製麺@下松の麺♪
錦町在住で下松勤務の息子さんが、麺市場で買ってきてくれるんだって!

肉は見た目はバラ肉っぽいけど、赤身部分が地鶏に似た弾力。。。。
「豚タン下」らしい。 この肉が、この中華そばに合うんよね〜〜^^

食べ進めるとモヤシの下からタマネギを発見!
な〜るほど〜〜、チャンポンチックなのはコヤツのせいか〜〜^^
しかも無化調か微化調らしく、飲み口がスッキリとしています^^
女将にタマネギの件を伝えると「冬場は白菜も入れるんですよ」。。。♪

業務用スープでスーパーの茹で麺だろう、との思いで入店してゴメンなさい^^;
白菜が出回る季節になったら、必ず再訪します^^ゝ

[13951] 大津家@下関 「ブラック」の進化は止まらない!  名前 : suke  2016/07/13(水) 16:01

ワケあって7月に値上げされました。

『らーめんブラック』(ネギ油・中太麺) 650円。

値上げを申し訳なく思ってか、チャーシューがモモからロースにグレードアップ!
柔らかジューシーな部位の変更でラーメン自体もワンランクアップしたよう(^^)

そして、中太麺が太くなりました!番手は16番。
実はオープン当初に使ってたのですが、細麺文化の下関に合わせ18番に変更。
ブラック人気と中太麺オーダーが根付いたとの判断で
ずっと使いたかった16番の麺に戻したそうです(^^)

言い換えれば、大津大将が作りたかったラーメンに近づいたってコトかと。
「下関ブラック」の真髄が味わえるのは これからかもです!

[13965] 一丁亭@周東 地元の老舗人気店の進化版的「しょうゆらーめん」  名前 : のり MAIL  2016/07/20(水) 07:19

しょうゆらーめん 575円(税別)。 (税込で計算すると620円)

蕎麦ツユっぽいキリリと効いた醤油ダレに乗って、トンコツでは無く
豚肉の旨味をベースに、魚介や野菜、シイタケっぽい色んな味が
舌のあちこちで現れては消えていきます。(正解か否かは不明^^;)
バラバラではなくてフワ〜ッと広がってスーッと引いていきます。
背脂の影響もあるのか、スエヒロを進化させたような味わいで美味いです♪
ザクッと感のある麺を噛み進めた時のスープとのマッチングもバッチリ^^

で、シナチクは繊維に平行に切られるケースが多いけど、このシナチクは
その切り方だと食感が強すぎるのか、繊維と直角方向に切ってあります。
食べると食感に独特の心地良さがあって、美味いんよね〜〜^^ 

まだまだ気になるメニューがあるので再訪します^^ゝ

[13989] のぉくれ@柳井 洗練された素朴な一杯「しょうゆ」  名前 : suke  2016/07/27(水) 16:00

今年の山口拉麺維新は「のぉくれ」からスタートしました(^^)/

『しょうゆ(あっさり鶏がらスープ)』 650円。

“あっさり〜”と謳ってるけど、けっこうな厚みを持ったスープ。
醤油の香味は穏やかな塩梅で、膨らみのある味わい。
コクと旨みを素直に感じるような素朴な美味しさを持ってます。

故に麺線のわりに重量感のある麺だったり
華やかに盛り付けされた目にも鮮やかなトッピングが
美味しさにも彩りを持たせてたりと
各パーツの表情がよく伝わってラーメンの魅力を教えてくれます♪

のぉくれのメニューでは一番直球勝負の一杯かも(^^)

[14002] 虎龍馬@周南 コッテリ醤油です^^「背脂しょうゆラーメン」  名前 : のり MAIL  2016/08/02(火) 07:21

虎龍馬の売りはトンコツラーメンですが、醤油ラーメンもあります。
アッサリな「魚介しょうゆラーメン」と、コッテリなこの「背脂しょうゆラーメン」。
雷華時代はトンコツラーメンが良く出ていたけど、周南に移転してから
醤油ラーメンの発注率が上がったそうです。
周南地区は新南陽の毘沙門太陽のトンコツもあるけど、それより東になると
徳山はスター、下松は牛骨の中華そばが強いから、その影響じゃろうね^^

背脂しょうゆラーメン 680円。

透明感のあるスープは鶏ガラベースで飲みやすけどコクを感じるタイプ。
背脂ミンチでコッテリ感を演出して、一味唐辛子で全体を引き締める構成は
田中大将が独立前に働いていた、来来亭チックな味で美味いです^^
トンコツラーメンの正四角麺では無くて、扁平麺がスープに合ってます^^
その日も気分でトンコツor醤油を選ばれるのがヨロシイかと^^

[14018] ごはん処 結(ゆい)@山口 県内最西端の牛骨店「中華そば」@  名前 : のり MAIL  2016/08/08(月) 17:32

8月2日にオープンした店
開店情報を投稿した際に手入れた“チラシ”を見ると、トップが“おむすび”。
その下に“惣菜”。その下に“おむすび弁当”。一番下が“中華そば”だったし
「ごはん処」とあるので、てっきり“ラーメンのある軽食食堂”と思ってました^^;

が、ラーメンが「下松系牛骨ラーメン」と知り、気分アゲアゲ^^
ちゅうか、メニューに「中華そば」「小・中・大」「いなり」とヒントがあったのに
全く気が付かんかったのがお恥ずかしい^^;

オーナー夫婦は奥さんが下松出身で、ご主人が下松牛骨ラーメンを目指して
下松の醤油を使うなどして、リバー@防府と同じく独学で完成されたとか。
ただし「小・中・大」の表記は下松と違い「0.5玉、1玉、1.5玉」とのことです^^

中華そば(中・1玉) 550円。

[14019] ごはん処 結(ゆい)@山口 県内最西端の牛骨店「中華そば」A  名前 : のり MAIL  2016/08/08(月) 17:36

熱々のスープを飲むと。。。。下松地区の物と比べて甘味とパンチが弱めながら
しっかりと牛骨っていて美味いじゃん♪
食べ進めて気が付いたけど、パンチ不足と感じたのは無化調か微化調だから。
昆布で補強されてるため物足らなさは無く、飲み口と食後がスキッとしています^^
店の側に山口県鴻城高校があります。店主さんと話してて、息子さんが昨年度の
全国高校サッカーに出場した県鴻サッカー部のメンバーだと知りました。
店に食べに来られるであろう県鴻の生徒さんの体を気遣っての、化調セーブかも^^

麺は、下松地区で使われる武居製麺スタンド製麺、、赤尾製麺ではなく
山口市の製麺所で、スープに合うように特注で作って貰ったそうです。
その食感は武居製麺に比べて腰が弱目でしなやか。
化調を控えた優しいスープに合ってるけど、伸び足がちと速いね^^

独学とは思えない、完成度の高さの牛骨ラーメン。 機会がある方は是非^^

[14028] 誘導  名前 : 管理人 MAIL  2016/08/11(木) 08:07
スレッドが長くなってきました。 これ以後の投稿は次スレにお願い いたします。
次スレ「醤油系@山口 その53」
http://ramen.1616bbs.com/bbs/?pid=ramen&mode=pr&parent_id=14027&mode2=topic


  


Powered by 1616BBS(下松ラーメン部・麺画貯 2006)